August 31, 2018 / 3:11 AM / 21 days ago

シドニー外為・債券市場=豪・NZドルは下落、米中貿易摩擦に懸念

[シドニー 31日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが下げ幅拡大。米中の貿易摩擦に対する懸念が広がる中、週間でも下落となる見通しだ。

豪ドルは3日続落後、この日は小幅安の0.7258米ドルと24日以来の安値圏。今月付けた、1年半以上ぶり安値の0.7203米ドルに迫った。週足では0.9%安となる見通し。

NZドルは0.1%安の0.6648米ドル。前日の高値の0.6717米ドルから下落した。週足では現時点で0.7%安。

年初来では豪ドルが7%超下落、NZドルが6%超下落。

楽天証券オーストラリアのアナリストは「週末に向け、投資家の関心は引き続き、貿易問題に集中するだろう」と述べ、「中間選挙を控えてトランプ政権はより保護主義的なレトリック(修辞学)を示すのではないか」との見方を示した。

貿易戦争が激化した場合、新興国通貨が最も大きなリスクにさらされるとアナリストらはみている。

豪州では来週、7月の小売売上高(9月3日発表)や中銀理事会(4日)、第2・四半期の国内総生産(5日)が注目されている。中銀は政策金利を過去最低の1.50%に据え置く公算。GDPは前の期の1.0%増から0.7%増へ小幅鈍化する見通しだ。

豪国債先物は上昇。3年物が3.5ティック高の98.005、10年物は4ティック高の97.470。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below