March 21, 2019 / 3:51 AM / 4 months ago

シドニー外為・債券市場=豪・NZドル上昇、統計受け利下げ観測後退

[シドニー/ウェリントン 21日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルがいずれも上昇。国内経済指標が堅調となり、利下げ観測が後退した。

豪ドルは3週間ぶり高値となる0.7169米ドルを付けた。20日には雇用統計が弱い内容になるとの見方から0.7057米ドルまで売られていた。

2月の豪雇用統計は失業率が4.9%と、約8年ぶりの水準に低下した。

これを受け、金利先物市場は8月までに25ベーシスポイント(bp)の利下げが行われる確率を80%織り込む水準となった。統計発表前は100%織り込んでいた。

NZドルは0.6935米ドルに上昇し、7週間ぶり高値を付けた。

同国統計局が発表した第4・四半期の国内総生産(GDP)は季節調整済み前期比0.6%増に加速した。

豪国債先物はまちまちで、3年物は1ティック安の98.550。一方、10年物は3ティック高の98.0900となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below