for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪・NZドル下落、ポジション解消で

[シドニー 25日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが下落。

NZドルは大量のロングポジションが解消され、1NZドル=0.6879米ドルに下落。一時は3週間ぶり安値の0.6856米ドルを付けた。0.6860米ドルを下回る水準に支持線がある。今年の最安値0.6807米ドル。

豪ドルは1豪ドル=0.7202米ドル。オーバーナイトでは7週間ぶり安値の0.7185米ドルまで下落した。支持線は9月の安値の0.7170米ドル。今年の最安値は0.7107米ドル。

下落は前日のNZ中銀の利上げが25ベーシスポイント(bp)にとどまったことがきっかけ。強気筋は50bpの利上げを見込んでいた。

CBAのアナリストは、「NZドルは年末にかけてさらに下げるとみている。積極的な利上げなど好材料はすでに織り込まれているので、0.6800米ドルを下回っても驚きはない」と述べた。

豪3年債先物は米短期債の下落に追随し、5ティック安の98.780。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up