December 17, 2018 / 2:42 AM / a month ago

シドニー外為・債券市場=豪・NZドル下落、豪国債は財政赤字縮小見通しで買われる

[シドニー 17日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが下落。中国や世界経済の成長鈍化に対する懸念が背景となった。

豪ドルは、前週14日に6週間ぶり安値の1豪ドル=0.7151米ドルを付けた後、この日は0.7173米ドルで推移している。NZドルは14日に0.9%下落した後、この日は3週間ぶり安値近辺の0.6788米ドル。

両通貨とも、前週発表された中国の経済指標が失望的な内容となり世界で株式相場が下落したことが弱材料となった。

一方、豪国債は上昇。政府がこの日、2018年度(19年6月末まで)の財政赤字が52億豪ドル(37億米ドル)になるとの見通しを示した。5月予想時の145億豪ドルから大幅に縮小する見込みで、給付金の支払い減少、法人税と所得税収入の増加によるもの。

財政赤字は2028/29年度までに国内総生産(GDP)比1.5%と、今年の18.2%から大幅低下すると予想した。

この日は3年物が1.5ティック高の98.065、10年物は2.25ティック高の97.5550。

NZドルは、ニュージーランド準備銀行(RBNZ、中央銀行)が14日に銀行に求める自己資本をほぼ2倍に引き上げることを検討していると発表したのが引き続き弱材料。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below