August 3, 2018 / 4:21 AM / in 5 months

シドニー外為・債券市場=豪・NZドル小幅安、中国巡る懸念が圧迫

[シドニー/ウェリントン 3日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが小幅安。関税と中国に関する世界的な緊張に圧迫されている。

豪ドルの対米ドル相場は1豪ドル=0.7363米ドル。オーバーナイト取引では2週間ぶり安値の0.7356米ドルをつけ、主要支持線で今年の最安値となる0.7310/18米ドルが視野に入る展開だった。

NZドルの対米ドル相場は1NZドル=0.6732米ドル。

中国は2日、米国が対中関税の税率を25%に引き上げると脅すなら報復すると明言した。

オーストラリアとニュージーランドはともに貿易で中国への依存度が高く、中国リスクで通貨が売られることが多い。

この日発表された豪小売売上高は第2・四半期が前年比1.2%増と予想外に堅調だったが、中国を巡る懸念にかき消される格好となった。

豪国債先物は小動き。3年物は0.5ティック安の97.850、10年物は97.2650で横ばい。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below