Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪・NZドル、対円で4カ月ぶり安値 リスクオフ顕著
2017年4月7日 / 03:17 / 7ヶ月後

シドニー外為・債券市場=豪・NZドル、対円で4カ月ぶり安値 リスクオフ顕著

[シドニー/ウェリントン 7日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、オーストラリアドルとニュージーランドドルが対円で4カ月以上ぶりの安値に下落した。米当局者らによると、アサド政権軍の支配下にある空軍基地に対し、米軍が数十発の巡航ミサイルを撃ち込んだ。

豪ドルの対円相場は82.84円と、昨年11月半ば以来の安値。NZドルは76.74円に下落した。

米軍による攻撃は、シリアで今週、禁止されている化学兵器を使用したとみられる空爆で多数の死者が出たことを受けた措置。アサド大統領を軍事的に支援するロシアおよびイランと、米国との対立が深まるリスクにつながっている。

これを受けて米国債や金、円などのセーフヘイブン(資金の逃避先)に買いが入り、新興国市場の通貨や株価は下落した。

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の通貨ストラテジスト、ロドリゴ・カトリル氏は「最初の反応として、リスクオフの動きがみられる。豪ドルなどリスクに影響されやすい通貨にも影響を及ぼしている」との見方を示した。さらに「原油価格も注視している。この後トランプ米大統領がどんな発言をするか、ロシアがどう反応するかも重要だ。この時点で予測するのは少し難しいが、リスクオフとなっていることは非常に顕著だ」と述べた。

豪ドルの対米ドル相場は1カ月ぶり安値の0.7518米ドル。NZドルは0.6961米ドル近辺。

豪国債先物は上昇。3年物が7ティック高の98.22、10年物は5.5ティック高の97.4450。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below