Reuters logo
シドニー外為・債券市場=NZドルが週間で4週ぶり大幅下落
2017年8月25日 / 06:16 / 1ヶ月前

シドニー外為・債券市場=NZドルが週間で4週ぶり大幅下落

[シドニー/ウェリントン 25日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、ニュージーランドドルが対米ドルで約2カ月ぶり安値で推移している。週間では4月末以来の大幅下落となる見込み。一方、オーストラリアドルも週間で下落した。

NZドルは0.7209米ドルと、前日に付けた7月22日以来の安値である0.7192米ドルからそれほど離れていない水準。週間では2%超下落と、4週連続のマイナスとなる見込みだ。

豪ドルは0.7900米ドル近辺で横ばい。今週は0.7951―0.7882米ドルのレンジで推移した。週間では0.3%安。月間では1.3%安と、3カ月ぶりにマイナスに転じた。

トレーダーらは、ワイオミング州ジャクソンホールで開催中の年次経済シンポジウムでこの日に予定される、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長とドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁の講演に注目している。

コモンウェルス銀行(CBA)のエコノミスト、クリスティーナ・クリフトン氏は「予定されている中銀の政策会合を除けば、金融政策の変更を示す発言は出てこないとみている。そのため、流れを変えるような発言に期待している市場参加者にとって、ジャクソンホール会合は期待外れのものとなるだろう」との見方を示した。

ニュージーランドでは、9月23日の総選挙に関心が集まった。NZドルは今週半ば、2016/17年度(17年6月まで)と次年度の経済成長率の推計値を引き下げたことで大幅下落した。

豪国債先物は下落。3年物が2ティック安の98.0100、10年物は1ティック安の97.3600。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below