May 17, 2018 / 5:30 AM / 3 months ago

シドニー外為・債券市場=NZドル小幅高、財政黒字見通し上方修正で

[シドニー 17日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では、ニュージーランド(NZ)ドルが小幅上昇。同国政府が2017/18年度(17年7月─18年6月)の財政黒字見通しを引き上げたことが支援した。就業者数の伸びが予想を上回ったことを好感して豪ドルも小幅高となった。

NZ政府が17/18年の財政黒字見通しを31億4000万NZドルとし、従来予想の25億4000万NZドルから引き上げたことを受け、NZドルは一時0.6929米ドルに上昇した。直近では0.6920米ドル。

ASBのエコノミストはリポートで「予算案と健全な見通しは、政府が財政目標を達成できる見込みであることを示している」と指摘した。

NZ国債は下げ幅を拡大し、長期債利回りは6─7ベーシスポイント(bp)上昇。債務管理局が、2021年までの3年間、国債発行額を年10億NZドル増額する方針を明らかにしたことが重しとなった。

豪ドルは0.4%高の0.7540米ドル。豪連邦統計局が発表した4月の雇用統計は、失業率が5.6%と9カ月ぶりの高水準となったが、就業者数は前月比2万2600人増と、市場予想の2万人増を上回った。

豪国債先物は下落。3年物は2ティック安の97.715、10年物は2.5ティック安の97.080。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below