May 8, 2019 / 4:11 AM / 17 days ago

シドニー外為・債券市場=NZドル6カ月ぶり安値、中銀の利下げ受け

[シドニー 8日 ロイター] - オセアニア外国為替市場ではニュージーランドドル(NZドル)が6カ月ぶりの安値に下落。同国中銀が政策金利を引き下げたことが背景で、同国の債券利回りも過去最低水準を付けた。

NZドルの対米ドル相場は0.4%安の0.6571米ドル。中銀の利下げを受け、一時0.6525米ドルまで値下がりしていた。現在は0.6515米ドル近辺が支持線。

豪ドルの対米ドル相場も一時下落したものの、対NZドルでの上昇に支援され、0.7020米ドル近辺に持ち直した。

豪準備銀行(中銀、RBA)は前日、政策金利を据え置いた。

ニュージーランド準備銀行(中銀、RBNZ)は8日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の1.50%とした。雇用とインフレ促進のため、さらなる刺激措置が必要と指摘したが、金利見通しは「より均衡化」したとし、追加緩和にコミットしない姿勢を示唆した。

ウエストパックのニュージーランド戦略責任者は「RBNZは金利見通しを1.4%に引き下げた。追加緩和の余地を残したが、強くは示唆しなかった」と語った。

ニュージーランドの2年債利回りは8bp低下し、過去最低の1.34%を付けた。1年物オーバーナイト・インデックス・スワップは10bp低下の1.36%。

豪債券先物は堅調。3年物は3.5ティック高の98.730、10年物は4.5ティック高の98.2500。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below