June 19, 2018 / 3:52 AM / a month ago

シドニー株式市場・中盤=上昇、ヘルスケアやエネルギーが高い

    [19日 ロイター] - 
 豪                 日本時間12時2    前日比      %      始値
                              6分                    
 S&P/ASX200      6,127.900  + 23.800  + 0.39  6,104.10
 指数                                                       0
 前営業日終値           6,104.100                            
    
    19日中盤のシドニー株式市場の株価は上昇。ヘルスケア関連やエネルギー株が豪ド
ル安や原油高に支えられた。金融大手マッコーリー・グループの急伸が、金融株を押し上
げた。
    S&P/ASX200指数は0230GMT(日本時間午前11時半)時点で、18
.50ポイント(0.3%)高の6122.60。
    ヘルスケア指数は2.3%高で、過去最高を更新。総合指数押し上げの大半
を担った。
    ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、マタ
ン・ソマサンダラム氏は、ヘルスケア株は豪ドル安の追い風を受けたと指摘。また、「金
融株はアンダーパフォームで、資源株もまずまずだが、割安ではない。よりディフェンシ
ブ銘柄となるのがヘルスケア部門で、資金が集まった」と話した。
    バイオ医薬大手CSLは3.3%高で過去最高値を更新、人工内耳大手コク
レアは1.3%高。 
    エネルギー株では、ウッドサイド・ペトロリアムが1.4%高で、4週間ぶ
り高値。オイル・サーチは1.9%高で5月22日以来の高値。
    また投資銀行のマッコーリーが3.3%高。モルガン・スタンレーがマッコ
ーリーのレーティングを「中立」から「オーバーウエート」に設定するとともに、目標価
格を引き上げた。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below