Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=下落、中国鉱工業生産さえず
2017年9月14日 / 05:00 / 12日前

シドニー株式市場・中盤=下落、中国鉱工業生産さえず

    [14日 ロイター] - 
 豪                        日本時間13時41分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指数<.          5,736.000     - 8.256    - 0.14    5,744.300
 AXJO>                                                             
 前営業日終値                     5,744.256                                   
 
    14日中盤のシドニー株式市場の株価は下落。8月の中国鉱工業生産統計がさえない
内容となったことや、金属相場の下落が影響している。
    S&P/ASX200指数       は0246GMT(現地時間午後0時46分、日
本時間午前11時46分)時点で、0.16%安の5734.8。
    1─8月の中国の都市部固定資産投資も、エコノミストの予想を下回る拡大ペースだ
った。一方、オーストラリアの8月就業者数は前月比5万4200人増で、市場予想(1
万5000人増)を上回った。失業率はアナリストの予想と一致した。
    素材株が株価指数の下げを主導。13日にニッケル相場が5.2%下落し、
銅が3週間ぶりの安値となったことが響いている。
    リオ・ティントは一時1.7%安。13日には3年半ぶりの高値で引けてい
た。
    一方、資源会社キッドマン・リソーシズは一時11.6%高。ギャラクシー
・リソーシズも6.6%高まで買われた。
    4大銀行はすべて小高い。コモンウエルス銀行は一時0.7%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below