Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反発、サウス32の好業績で
2017年8月24日 / 04:34 / 1ヶ月前

シドニー株式市場・中盤=反発、サウス32の好業績で

    [24日 ロイター] -    
 豪                 日本時間13時2    前日比      %      始値
                              3分                    
 S&P/ASX200      5,746.100   + 8.941  + 0.16  5,737.20
 指数                                                       0
 前営業日終値           5,737.159                            
    
    中盤のシドニー株式市場の株価は反発。資源会社サウス32が好業
績を受けて急伸し、BHPビリトンやリオ・ティントなど素材株の主力
銘柄も買われた。
    S&P/ASX200指数は0220GMT(日本時間午
前11時20分)時点で、10.74ポイント(0.2%)高の574
7.70。
    サウス32が2017年6月通期の年間純利益が前期の8
倍に増加したと発表したことで、地合いが好転。同社株は1週間ぶりの
高値を付けた。
    石油・ガス生産のサントスも好調な業績を受け2.0%高
。
    オーストラリアン・ストック・リポートのクリストファー・コンウ
ェイ氏は、市場はサウス32の業績の押し上げ効果により恩恵を受けた
ようだと語った。
    素材株が、指数の上昇分の半分超を占めた。BHPビリトン<BHP.A
X>は2.2%高、リオ・ティントは1.6%高。
    ニュークレスト・マイニングは2%近く上昇し、ほぼ4カ
月ぶりの高値を付けた。
    素材株は金属価格の上昇にも押し上げられた。
    フォーテスキュー・メタルズ・グループは0.7%高。中
国の鉄鋼と鉄鉱石の先物相場が急落したことから、上値が抑えられた。
    金融株は下落。コモンウェルス銀行は0.3%安。
    小売り大手ウールワースは3.8%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below