March 6, 2017 / 3:40 AM / a year ago

シドニー株式市場・中盤=反発、素材株と金融株主導

    [6日 ロイター] - 
 豪              日本時間12  前日比     %     始値
                     時17分                 
 S&P/ASX   5,739.100  + 9.49  + 0.1  5,729.6
 200指数                          9      7       00
                                            
 前営業日終値     5,729.601                        
 
    中盤のシドニー株式市場の株価は反発した。素材株と金融株の上昇
がディフェンシブ株とエネルギー株の値下がりを打ち消した形。
    S&P/ASX200指数 は日本時間12時17分時点で
9.499ポイント(0.17%)高の5739.100。
    
    3日に中国の鉄筋先物相場や原油相場が回復したことが素材株を押
し上げた。金属株指数は1%超上伸。
    石油へのエクスポージャーが大きい資源大手BHPビリトン<BHP.A
X>は1%近く上昇。同業リオ・ティントは1.5%高。鉄鉱石
大手フォーテスキュー・メタルズは2.7%高。製鉄大手ブル
ースコープ・スチールは2%高。
    オプションズエクスプレスの市場アナリスト、ベン・レバーン氏は
、BHPとリオ・ティントのきょうの株価はどちらも比較的好調だと指
摘。3日の海外市場でのコモディティ価格の値動きに支援されたと説明
した。他の業種はまちまちだと付け加えた。
    
    金利上昇の恩恵を受ける金融株は、米連邦準備理事会(FRB)が
月内の利上げの可能性を示唆したことを受けた3日の米国市場での米金
融株上伸に追随した。
    4大銀行株ではウエストパック銀行が0.8%高、ナショ
ナル・オーストラリア銀行が0.4%高。
    豪保険最大手インシュアランス・オーストラリア・グループ(IA
G)は金融株指数構成銘柄で上昇率トップで、最大2.1%上
伸。IAGはシドニー北部を襲ったひょうを伴う嵐で2万件超の保険金
請求があったとして、保険金費用の予想を示した。
    
    医療、一般消費財、公益事業といったディフェンシブ株が午前の取
引で大幅に下げた。
    語学学校運営大手ナビタスは最大16.9%急落し、20
15年10月末以来の安値を付けた。同社は成人移民英語プログラム(
AMEP)の実施機関の減少が利益に影響するとの見通しを示した。
    エネルギー株は3日の原油相場回復の恩恵を受けることができず、
マイナス圏で推移した。石油精製会社カルテックス・オーストラリア<C
TX.AX>は1.6%安、サントスは1.1%安。一方、ウッドサ
イド・ペトロリアムは0.6%高。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below