June 6, 2018 / 4:14 AM / 4 months ago

シドニー株式市場・中盤=反発、金融株は軟調

    [6日 ロイター] -   
 豪                   日本時間13時6    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,019.400  + 24.500   + 0.41  5,994.900
 指数                                                   
 前営業日終値             5,994.900                              
    
    6日中盤のシドニー株式市場は幅広い銘柄が上げ、反発している。ただ、銀行最大手
オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ) がカルテル容疑で訴追され
たことが嫌気され、金融株は下落。
    S&P/ASX200指数は0219GMT(現地時間午後0時19分、日本時間午
前11時19分)時点で、前日終値比25.1ポイント(0.4%)高の6020。前日
は0.5%安だった。
    オーストラリア統計局が発表した2018年1─3月期の実質GDP(国内総生産)
は、前年同期比3.1%増と、この2年間で最高の伸びを記録。株価を後押しした。
    素材株指数は約1.8%上昇し、5月23日以来の高値を付けた。鉄鉱石と金属の堅
調な価格に支援された。
    BHPビリトンとリオ・ティントはいずれも約2%高。BHPのシ
ェール事業が企業連合から90億ドルの買収案を提示されたとのブルームバーグの報道が
材料視された。
    生物薬剤大手のCSLは2%超上昇し、過去最高値を付けた。ヘルスケア株
指数も過去最高値を記録。
    エネルギー株は、米原油在庫減少を受けた原油高を好感し、ウッドサイド・ペトロリ
アムは2.5%高、オリジン・エナジーは1.9%高。 一方、金融株
指数は0.6%安。四大銀行は0.5─1.6%下落した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below