July 12, 2018 / 3:27 AM / 4 months ago

シドニー株式市場・中盤=反発、銀行株主導 ヘルスケアも高い

    [12日 ロイター] -   
    
 豪                    日本時間12時18     前日比       %        始値
                                   分                      
 S&P/ASX200指        6,270.200   + 54.600   + 0.88   6,215.600
 数                                                        
 前営業日終値               6,215.600                                
 
    
    12日午前のシドニー株式市場の株価は、銀行株とヘルスケア株主導で反発した。一
方で鉱業株と産油株が下落。急速に進行する米中貿易摩擦によって世界需要が減速すると
懸念された。
    S&P/ASX200指数は0200GMT(日本時間午前11時00分)
時点で42.90ポイント(0.7%)高の6258.50。
    トランプ米政権が中国から輸入する2000億ドル相当の製品に新たに関税を上乗せ
する方針を表明したことを受けて金融市場で警戒感が高まり、前日のS&P/ASX20
0指数は0.8%下落した。
    証券会社アルゴノートのエグゼクティブディレクター、ジェームズ・マクグルー氏は
「追加関税の報道が世界市場を席巻した。豪市場は明らかにこれを織り込んだ」と指摘し
た。
    銀行株がシドニー市場の反発を主導し、豪金融株指数は0.8%高。
    豪銀行監督当局の健全性規制庁(APRA)は11日、高リスクな住宅ローンの徹底
した取り締まりがおおむね完了したと述べた。
    マクグルー氏は「APRAのコメントは、王立委員会(不正が発覚した銀行業界を調
査する政府の特別調査委員会)の一連の経過で大きな打撃を受けた(銀行)セクターに少
し勢いを取り戻すものだ」と語った。
    最大手のコモンウェルス銀行は0.9%高。ウエストパック銀行は
1%高と、取引時間中としては約3週間ぶりの大幅上昇。
   ヘルスケア株もS&P/ASX200指数を押し上げ、CSLは1.7%高
。人工内耳メーカーのコクレアは2.3%高。
    一方で原油やコモディティーズ(商品)の価格下落が、エネルギー株と素材株を押し
下げ、S&P/ASX200指数の上値を抑えた。
    ウッドサイド・ペトロリアムは1.5%安、オイル・サーチは一時
4%下落。
    前日の銅など卑金属相場の急落が鉱業株など素材株を押し下げ、BHPビリトン<BHP
.AX>は0.8%安、サウス32は1.1%安。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below