June 4, 2018 / 4:13 AM / 4 months ago

シドニー株式市場・中盤=反発、銀行株高で

    [4日 ロイター] -   
 豪                         日本時間13時10    前日比      %       始値
                                        分                    
 S&P/ASX200指数<.AX       6,020.600  + 30.200  + 0.50  5,990.400
 JO>                                                          
 前営業日終値                    5,990.400                             
    
    中盤のシドニー株式市場は反発。銀行最大手コモンウェルス銀行がマネーロンダリン
グ(資金洗浄)問題で当局と和解したことを好感し、金融株高にけん引された。
    S&P/ASX200指数       は0307GMT(日本時間午後12時07分)
時点で、37.90ポイント(0.6%)高の6028.300となった。
    コモンウェルス銀は2.4%高で、値上がり率トップ。マネーロンダリング
とテロ資金問題に絡み、7億豪ドル(約5億3158万米ドル)の罰金支払いで当局と合
意した。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は、「投資
家らは和解を歓迎しているようだ。この日の商いでは安心感がうかがえる」と話した。
    金融株指数は1.4%高で、ほぼ1週間ぶり高水準。
    オーストラリア・ニュージーランド銀行は1.2%高で先月31日以来の高
値。ナショナル・オーストラリア銀行は1.5%高。 
    資源株も非鉄金属相場高を受けて上昇。資源大手リオ・ティントは0.9%
高、BHPビリトンは1.2%高、フォーテスキュー・メタルズは1.
3%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below