Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=反発、6000超え約10年ぶり高値
2017年11月7日 / 02:42 / 13日後

シドニー株式市場・中盤=反発、6000超え約10年ぶり高値

    [7日 ロイター] - 
 豪                     日本時間11時11分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         5,998.200   + 44.420    + 0.75   5,953.800
                                                               
 前営業日終値                  5,953.780                                 
 
    7日午前のシドニー株式市場の株価は上昇し、約10年ぶりの高値を付けた。S&P
/ASX200指数は一時、心理的な節目の6000を突破。商品価格の上昇や世界的な
株高が支援材料となっている。
    S&P/ASX200指数は0010GMT時点で48.42ポイント(0
.81%)高の6002.20と、2008年2月以来の高値。
    オーストラリア準備銀行(中央銀行)はこの日の理事会で、金融政策を据え置くとみ
られている。
    米株は6日、最高値を更新。MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)<.MIAPJ0000P
US>は10年ぶり高値を付けた。
    シドニー市場ではエネルギー株、鉱業株が上昇を主導。エネルギー株指数は
、前日の原油価格上昇を受けて2.1%高。
    石油・天然ガス大手ウッドサイド・ペトロリアムとオイル・サーチ
はともに2.5%上昇。
    鉱業株指数は約3年ぶりの高値。前日の鉄鉱石価格の上昇に押し上げられて
いる。
    BHPビリトンは3%上昇し15年6月以来の高値を付けた。リオ・ティン
トも5営業日続伸し、11年8月以来の高値となっている。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below