September 20, 2018 / 3:34 AM / a month ago

シドニー株式市場・中盤=反落、銀行・生活必需品株が安い

    [20日 ロイター] -   
    
 豪                  日本時間12時25    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,182.300   - 7.700   - 0.12  6,190.000
 指数                                                   
 前営業日終値             6,190.000                              
    
    20日中盤のシドニー株式市場の株価は反落。銀行株や生活必需品株が指数を押し下
げた。米中貿易摩擦をめぐる懸念がやや後退したとして、新興市場に資金を振り向ける動
きが出ているもようだ。
    S&P/ASX200指数は0200GMT(日本時間午前11時)現在、14.5
ポイント(0.2%)安の6175.5。前日は0.5%高で引けていた。
    ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、メー
サン・ソマサンダラム氏は、貿易摩擦の激化により、新興市場からオーストラリア市場に
資金が流れていたが、緊張が和らいでいるため、オーストラリアから資金が流出する動き
が出ていると指摘した。
    金融株指数は0.4%安。
    ウェストパック銀行は0.5%安、オーストラリア・ニュージーランド銀行
は0.4%安。
    生活必需品株も軟調で、ウールワース・グループは1.7%安。トレジャリ
ー・ワイン・エステーツは2.6%下げ、約2カ月半ぶりの安値を付けた。
    一方、素材株は上伸。銅相場は前日、3週間ぶりの高値を付けた。
    BHPビリトンは1.4%上昇し、2週間超ぶりの高値を記録。自社株買い
計画を発表したリオ・ティントは3.7%上昇し、8月2日以来の高値となった
。
    金鉱株指数は3.1%上昇し、4週間超ぶりの高値を付けた。ノーザン・ス
ター・リソーシズは5.7%上昇し、過去最高値を付けた。
    CSLは1.5%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below