Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=小反発、原油高で
2017年10月30日 / 03:54 / 1ヶ月前

シドニー株式市場・中盤=小反発、原油高で

    [30日 ロイター] -   
    
 豪                  日本時間12時40    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,921.200  + 18.043   + 0.31  5,903.600
 指数                                                   
 前営業日終値             5,903.157                              
 
    週明け30日午前のシドニー株式市場の株価は小反発。前週末の米株高に追随したほ
か、原油相場が2年以上ぶりの高値水準に上昇したことも地合いを支えた。
    S&P/ASX200指数は0100GMT(日本時間午前10時)時点で
、13.743ポイント高の5916.90。
    一時0.3%高となった金融株が上昇を主導。ロンドン銀行間取引金利(LIBOR
)の豪州版「バンク・ビル・スワップ・レファレンス・レート(BBSW)」の取引を巡
る訴訟で、豪証券投資委員会(ASIC)との和解合意を発表したナショナル・オースト
ラリア銀行(NAB)とオーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)<ANZ
.AX>がそれぞれ0.1%高、0.7%高。
    サウジアラビアのサルマン皇太子が28日、原油の協調減産を支持する用意があると
発言したことを受け、北海ブレント油相場は0.3%上昇した。
    エネルギー株指数は2015年8月以来の高水準に上昇。ビーチ・エナジー<
BPT.AX>は一時3.1%高、ウッドサイド・ペトロリアムは1.8%高。
    BHPビリトンとリオ・ティントは、中国の鉄鉱石価格下落を受け
、いずれも0.2%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below