May 14, 2018 / 4:34 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・中盤=小反発、素材・金融株が主導

    [14日 ロイター] - 
 豪                    日本時間13時18分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指          6,131.900    + 15.700    + 0.26    6,116.200
 数                                                            
 前営業日終値                 6,116.200                                   
 
    14日中盤のシドニー株式市場の株価は小反発。前週末の米国市場の強地合いを引き
継ぎ、素材株や金融株がけん引している。
    0313GMT(日本時間午後0時13分)時点で、S&P/ASX200指数は前
営業日終値比15ポイント(0.25%)高の6131.2。前週末の米株価は、ヘルス
ケア株が主導して上げた。
    前週末の鉄鉱石相場高を反映し、鉱業株のBHPビリトンとリオ・ティント
はともに1%以上上昇している。
    四大銀行では、ウエストパック銀行、コモンウェルス銀行、ナショ
ナル・オーストラリア銀行(NAB)は0.3─1.3%高。一方、オーストラ
リア・ニュージーランド銀行(ANZ)は配当落ちで2.3%安。
    不祥事に見舞われているコモンウェルス銀行は14日、新たな最高財務責任者(CF
O)を指名した。
    前週末11日に7年ぶりの安値に下落した金融サービス大手AMPは、若干
戻している。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below