July 31, 2018 / 4:26 AM / 15 days ago

シドニー株式市場・中盤=小反発、BHPが高い

    [31日 ロイター] -   
    
 豪                  日本時間13時18    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,286.100   + 7.700   + 0.12  6,278.400
 指数                                                   
 前営業日終値             6,278.400                              
 
    
    31日の午前のシドニー株式市場の株価は小反発。ニューヨーク市場下落を受けて序
盤は不安定な商いだったものの、BHPが高く、全般はプラス圏に浮上した。
    S&P/ASX200指数は0202GMT(日本時間午前11時02分)時点で5
.3ポイント高の6283.8。
    30日は0.4%下落したものの、月ベースでは4カ月連続で上昇する見通しだ。た
だ、テクニカル分析では、若干の調整の可能性を示唆している。
    BHPは一時、1.7%上昇し、約4年ぶりの高値。
    ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、メー
サン・ソマサンダラム氏は「BHPはシェール資産売却で支持を得ている。自社株買いや
増配などを期待して、人々は待っている」と述べた。
    BHPは、チリのエスコンディーダ銅山のストは不可避の情勢だが、米国のシェール
オイル・ガス事業の売却益を還元することを約束しているため、投資家は依然としてポジ
ションを維持している。
    通信大手テルストラは1%超高。
    金融株とエネルギー株も高い。ウエストパック銀行とウッドサイド・ペトロ
リアムの上昇が目立った。
    一方、金鉱大手レジス・リソーシズは一時、13%安。
    前日のニューヨーク市場は、大手ハイテク企業のさえない決算を受けて、下落した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below