Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=小反落、ウエストパック銀が安い
2017年11月6日 / 02:41 / 16日後

シドニー株式市場・中盤=小反落、ウエストパック銀が安い

    [6日 ロイター] - 
 豪                     日本時間11時19分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         5,949.500   - 10.376    - 0.17   5,959.900
                                                               
 前営業日終値                  5,959.876                                 
 
    週明け6日中盤のシドニー株式市場は小反落。エネルギー株などは値を上げたものの
、低調な決算となったウエストパック銀行をはじめとする金融株が下落した。
    S&P/ASX200指数は0057GMT時点で2.78ポイント(0.1%)安
の5957.8。
    ウエストパック銀の通期(2016年10月─17年9月)決算はキャッシュ利益が
3%増加したが、予想を若干下回った。
    決算発表後、同行株は最大で2.6%安と約4カ月ぶりの大幅な下落率を記録した。
    4大銀行のうち、ウエストパック銀以外の3行も0.4─0.6%下げた。金融株指
数は3週間ぶりの安値。
    エネルギー株指数は1.7%上昇と、9営業日続伸。原油価格が需給逼迫(
ひっぱく)を受けて15年7月以来の高値まで上昇していることが背景。
    石油・天然ガス大手サントスは1年2カ月ぶりの高値を記録。同業のオイル
・サーチ、ウッドサイド・ペトロリアム、ビーチ・エナジーは
それぞれ1.9─2.5%高。
    鉱業株も、先週の鉄鉱石価格上昇を受けて小幅に値を上げている。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below