February 16, 2017 / 2:38 AM / a year ago

シドニー株式市場・中盤=小反落、通信テルストラが5%安

    [16日 ロイター] -   
 豪                     日本時間11時25分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         5,803.300    - 5.774    - 0.10   5,809.100
                                                               
 前営業日終値                  5,809.074                                 
    
    中盤のシドニー株式市場は小反落。金融株は上昇したが、中間決算で15%
の減益となったテルストラをはじめとする通信株の下落に打ち消された
。
    S&P/ASX200指数 は日本時間11時25分時点で5.77
4ポイント(0.10%)安の5803.300。
    テルストラは5%安と、4年余りぶりの大幅下落となった。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は
「米市場からの良い流れを予想していたが、オーストラリアの国内事情で下落し
た。特にテルストラの決算発表が大きかった」と説明した。
    スーパー大手ウールワースは2.1%安。
    ブックメーカー(賭け屋)のタッツは約3カ月ぶり安値。中間決算
で16.5%の減益となったことが響いた。
    金融株は、前日の米市場での流れを引き継いで上昇。ウエストパック銀行<WB
C.AX>は1カ月超ぶり高値まで上伸した。
    資源株はほぼ横ばい。銅相場の上昇は支援材料だったが、鉄鉱石と金の値下
がりに相殺された。
    鉱山大手リオ・ティントは1.3%高。    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below