June 8, 2018 / 4:39 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・中盤=小幅反落、中銀会合など控え薄商い

    [8日 ロイター] -   
 豪                           日本時間13時35   前日比      %       始値
                                          分                   
 S&P/ASX200指数<.AXJO       6,053.800  - 3.500  - 0.06  6,057.300
 >                                                             
 前営業日終値                      6,057.300                            
    中盤のシドニー株式市場は小幅反落。来週の中央銀行の金融政策決定会合を前に投資
家が大きなポジション設定を控えており、薄商いの状態。また、産業株や素材株の下落が
エネルギー株の上昇を相殺した。
    S&P/ASX200指数       は0239GMT(現地時間午後0時39分)時
点で、前日終値比3.4ポイント(0.1%)安の6053.9。週間ベースでは、現状
1%高。
    ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリオ・ストラテジスト、マサ
ン・ソマサンダラム氏は、今後は米朝首脳会談に加え、米連邦公開市場委員会(FOMC
)、欧州中央銀行(ECB)、日銀の政策決定会合が控えており、マーケットは若干リス
クオフの状態になっていると指摘した。
    産業株は下落率上位。有料道路運営大手トランスアーバン・グループは1.
4%安、鉄道貨物輸送大手オーリゾン・ホールディングスは3.7%安で2カ月
超ぶりの安値を付けた。
    鉱業株は非鉄金属や鉄鉱石価格の下落を受け値を下げた。BHPビリトンは
0.5%安。
    金融株は一時上昇後に下落。ウエストパック銀行は下落率が最大で、一時0
.4%安となった。
    一方、原油高がエネルギー株を押し上げ、オリジン・エナジーは1.8%高
で2週間超ぶりの高値を付けた。 
    消費必需品株も上昇。豪・ニュージーランド(NZ)の両証券取引所に上場するNZ
牛乳生産大手a2ミルクは2.1%高、乳児用粉ミルクメーカーのベラミーズ・オースト
ラリアは3.7%高。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below