July 6, 2017 / 4:37 AM / 7 months ago

シドニー株式市場・中盤=小幅続落、銀行株が下落

    [6日 ロイター] - 
 豪                        日本時間13時14分      前日比        %         始値
 S&P/ASX200指数<.          5,761.300     - 1.952    - 0.03    5,763.300
 AXJO>                                                             
 前営業日終値                     5,763.252                                   
 
    6日中盤のシドニー株式市場の株価は小幅続落。ヘルスケア株や不動産株が上昇する
一方、銀行セクターが下落している。5日発表された米連邦公開市場委員会(FOMC)
の議事要旨では、今後の利上げペースについて意見が割れていたことが示された。
    S&P/ASX200指数       は0243GMT(日本時間午前11時43分)
時点で、2.7ポイント(0.1%)安の5760.6。
    金融株の下げが最も大きく、ウエストパック銀行、コモンウェルス銀行<CBA
.AX>、ナショナル・オーストラリア銀行、オーストラリア・ニュージーランド銀
行の四大銀行株はすべて下落している。
    FOMC議事要旨によると、インフレ見通しと、それが与え得る利上げペースへの影
響について参加者の間で意見が割れた。何人かは8月末までに、米国債や住宅ローン担保
証券(MBS)の保有資産を縮小する旨を公表したいとの意見だった。残りの当局者は年
内のより遅い時期まで待つ意向を示した。
    OCBC銀行は、顧客向けメモで「基本的に議事要旨は、状況が実際にどのように進
展するのか当局者らが明確なイメージを持っていないようであることを示した」と述べた
。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below