Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=小幅続落、銀行株が安い
December 5, 2017 / 2:44 AM / 13 days ago

シドニー株式市場・中盤=小幅続落、銀行株が安い

    [5日 ロイター] - 
 豪                  日本時間11時32    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,974.500  - 11.087   - 0.19  5,985.600
 指数                                                   
 前営業日終値             5,985.587                              
 
    5日中盤のシドニー株式市場の株価は、小幅続落。金融株が下げを主導した。ニュー
ヨーク市場が比較的さえなかったことや、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)
の定例理事会を控えていることが背景。
    IGマーケッツのクリス・ウェストン氏は「あまり買いが入っていない。投資家は現
金を増やしている。多分、年末を前に運用実績の一部を確定させている」と述べた。

    S&P/ASX200指数 は0036GMT時点で1.787ポイント(0
.03%)安の5983.9。
    前日の米株式市場はまちまち。ダウ工業株30種平均は史上最高値を付けたが、ナス
ダック総合株価指数は1.1%安。S&P500指数は一時、最高値を記録したものの、
0.11%安で終わった。
    ロイター通信の調査によると、RBAは、政策金利を史上最低の1.50%で据え置
くとみられる。
    4大銀行株は0.1─0.5%安。
    豪政府は不祥事が続発している金融業界に対して、広範囲にわたる調査を行っている
。政治的圧力が高まる中、政府は従来の立場を転換させ、金融業界の信頼性を回復するた
めに必要な措置だとしている。
    鉱物探査会社オロコブレは、4.4%安。
    BHPビリトンは0.7%安。前日、原油価格が下落したことが背景。リオ
・ティントは1.2%安。
    REAグループは2.7%安。
    一方、サウス32は4.6%高。 
    テルストラは上昇幅を拡大し、7週間ぶり高値を記録し、一時、2.6%高
。ウッドサイド・ペトロリアム が0.7%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below