Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=素材株主導で反発、大手銀決算待ち
2017年11月1日 / 02:22 / 20日後

シドニー株式市場・中盤=素材株主導で反発、大手銀決算待ち

    [1日 ロイター] -    
 豪                 日本時間11時4    前日比      %      始値
                               分                    
 S&P/ASX200      5,946.400  + 37.383  + 0.63  5,909.00
 指数                                                       0
 前営業日終値           5,909.017                            
    
    1日午前のシドニー株式市場の株価は反発。大連市場の鉄鉱石先物相場が6営業日ぶ
りに反発したことを受けた素材株の上昇が株価全般を押し上げている。
    また大手銀行の決算発表を控え、地合いは上向きだ。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、リック・スプーナー氏は「市場はナシ
ョナル・オーストラリア銀行(NAB)とウエストパック銀行の決算を待っている」と述
べた。恐らく決算内容への期待感があるという。
    S&P/ASX200指数は0023GMT(現地時間午前11時23分、
日本時間9時23分)時点で前日比39.58ポイント(0.7%)高の5948.60
。
    銀行株はNABが最大0.6%上昇したほか、ウエストパック銀は
最大0.5%上伸。NABは2日、ウエストパックは6日にそれぞれ決算を発表予定。
    鉱業株ではBHPビリトンが1.1%高、鉄鉱石生産大手リオ・ティント<R
IO.AX>が0.9%高。
    鉄鉱石生産に特化したフォーテスキュー・メタルズは3.2%上昇した。
    ニッケル相場が31日の電子取引で2015年6月以来の高値で引ける中、ニッケル
生産のウエスタン・エリアズは7.2%高とS&P/ASX200指数で上昇率
トップ。
    豪鉱業株指数は最大1.6%上伸。取引時間中の上昇率としては2週間超ぶ
りの大きさとなる。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below