April 16, 2018 / 4:38 AM / 10 days ago

シドニー株式市場・中盤=続伸、シリア攻撃の影響は限定的との見方

    [16日 ロイター] - 
 豪                               日本時間13時20分        前日比          %           始値
 S&P/ASX200指数<.AXJO             5,840.800      + 11.700      + 0.20      5,829.100
 >                                                                            
 前営業日終値                            5,829.100                                         
 
    週明け16日中盤のシドニー株式市場の株価は続伸。週末に行われた米国主導のシリ
アへの攻撃の影響は限定的との安心感から、他の市場とともに上昇している。BHPビリ
トンやサウス32が主導。
    S&P/ASX200指数は0250GMT(日本時間午前11時50分)時点で、
22.4ポイント(0.4%)高の5851.5。一時、0.7%上昇し、約3週間ぶり
の高値を付けた。
    BHPビリトンは一時2.2%上昇、約7週間ぶりの高値を付けた。サウス32は5
.5%急伸。アルミニウム相場の上昇を背景に2月中旬以来の高値を記録した。
    アルミ相場上昇の背景には、米国がロシアのアルミ大手UCルサールに対して制裁を
科したことがある。
    金融株も上昇。ウエストパック銀行は1%高、ナショナル・オーストラリア
銀行は1.4%高。
    エネルギー株は1.7%高で、2月初旬ぶりの高値を付けた。エネルギー大手オリジ
ン・エナジーは3.7%高と急伸、石油・天然ガス生産大手ウッドサイド・ペト
ロリウムは1.4%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below