March 9, 2018 / 3:32 AM / 5 months ago

シドニー株式市場・中盤=続伸、金融株が主導

    [9日 ロイター] -   
    
 豪                  日本時間12時10    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,962.900  + 20.000   + 0.34  5,942.900
 指数                                                   
 前営業日終値             5,942.900                              
 
    9日中盤のシドニー株式市場の株価は、金融株主導で続伸。ただ「貿易戦争」をめぐ
る懸念がくすぶり、商品相場が軟調になっていることから、素材株が相場を圧迫している
。
    S&P/ASX200指数は0042GMT(日本時間午前9時42分)時点で、前
日終値比19.3ポイント(0.3%)高の5962.2。前日は0.7%高だった。
    金融株指数は0.5%高。コモンウェルス銀行は0.7%高で、約
1週間ぶり高値。4大銀行の他の3行は0.1─0.3%高。
    ヘルスケア株と産業株も高い。医療機器メーカーのレスメドは1.5%高で
、5週間ぶり高値。住設機器メーカーのGWAグループは2.3%高。
    指数構成銘柄の中で上昇率トップは、ジェンワース・モーゲージ・インシュアランス
・オーストラリアの6%で、1週間ぶり高値。
    こうした中、素材株指数は0.6%安と3営業日続落。商品相場安が悪材料
となり、4週間ぶり安値に沈んだ。主力銘柄のBHPビリトンは1%安と、約1
1週間ぶり安値。同業リオ・ティントは0.7%安。
    金価格に連動する形で、金関連株指数も0.4%安となった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below