April 24, 2018 / 5:14 AM / 6 months ago

シドニー株式市場・中盤=続伸、金融株が高く素材安い

    [24日 ロイター] - 
 豪                  日本時間14時12    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,924.100  + 38.100   + 0.65  5,886.000
 指数                                                   
 前営業日終値             5,886.000                              
 
    24日中盤のシドニー株式市場の株価は続伸。豪消費者物価指数(CPI)を受けて
、政策金利が当面据え置かれるとの見方が強まり、銀行株が上げた。一方でアルミニウム
価格下落で素材株は売られた。
    S&P/ASX200指数 は0255GMT(日本時間午後11時55分)
時点で前日終値比27.1ポイント(0.5%)高の5913.1。前日の終値は0.3
%高だった。
    金融株は続伸。コモンウェルス銀行(CBA) は1.4%高。ウエストパ
ック銀行 は1.1%上昇し、約2週間ぶり高値を付けた。
    金融サービス大手AMP は2.2%安。不正を隠すため当局に虚偽報告を
行っていたことをメラー最高経営責任者(CEO)が先週認めて以来、下げが止まらない
。
    一方、前日のアルミ急落で素材株は下落。ボーキサイト採掘のサウス32 
は一時10.9%安と、過去最大の下落率を記録した。鉱業大手リオ・ティント
 は2.6%安。 
    また、鉄鉱石採掘のフォーテスキュー・メタルズ は4.2%安。中国の需
要減退を背景に、1─3月期の輸出量が前年同期比2%減となったことが嫌気された。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below