May 23, 2018 / 3:23 AM / a month ago

シドニー株式市場・中盤=続落、エネルギー株が安い

    [23日 ロイター] - 
 豪                  日本時間12時17    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,031.400  - 10.500   - 0.17  6,041.900
 指数                                                   
 前営業日終値             6,041.900                              
    
    23日中盤のシドニー株式市場の株価は続落。 
    オーストラリアのガス大手サントスが米石油・ガス大手ハーバー・エナジー
からの108億ドル規模の買収提案を拒否したことを受け、エネルギー株主導で下落した
。
    S&P/ASX200指数は0245GMT(日本時間午前11時45分)時点で前
日終値比12.50ポイント(0.2%)安の6029.40。
    サントスは22日、最近の原油相場の上昇を考慮すれば、買収提示価格はサントスの
価値を過小評価したものだとして、ハーバーとの協議を打ち切り、買収提案を拒否したと
発表した。
    この決定はアナリストらに衝撃を与え、同社株は一時9.2%急落した。
    サントスの買収拒否に加え、原油相場の下落もあり、エネルギー部門は幅広く軟調地
合いとなっている。エネルギー株指数は2.8%安となり、2週間ぶりの安値を付けた。
ウッドサイド・ペトロリアム は1.8%安となり、5月15日以来の安値。オ
リジン・エナジー は2.3%安。
    ヘルスケア株も下落。バイオ医薬品のCSLが一段安となったことが重しと
なった。CSL株は約1.1%安。2社から買収提案を受けていたものの提案を拒否した
病院運営大手ヘルススコープは2.5%安。 
    一連の不正行為のスキャンダルに見舞われている金融株も続落。銀行最大手コモンウ
ェルス・バンク・オブ・オーストラリア(CBA)は0.5%安、ナショナル・
オーストラリア銀行(NAB)は0.6%安。CBAは中国大手銀行、交通銀行
の生命保険子会社、交銀康連人寿保険の発行済み株式の37.5%を三井住友海上火災保
険に5億0267万ドルで売却する。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below