November 14, 2018 / 2:41 AM / a month ago

シドニー株式市場・中盤=続落、資源株が大幅安

    [14日 ロイター] -   
    
 豪                  日本時間11時33    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,763.200  - 71.000   - 1.22  5,834.200
 指数                                                   
 前営業日終値             5,834.200                              
    
    14日午前のシドニー株式市場の株価は続落。原油相場の急落を受けて資源株が下げ
た。
    0100GMT(日本時間午前10時)時点で、S&P/ASX200指数は31.
2ポイント(0.5%)安の5803.00。前日は1.8%安で終了した。
    エネルギー株指数は一時2.5%下落し、7カ月ぶり安値を付けた。石油・
ガス探鉱のウッドサイド・ペトロリアムとサントス、オイル・サーチ<O
SH.AX>は、それぞれ3%超下げた。
    また、素材鉱業株指数は1.3%安。BHPビリトンは1.3%安
、リオ・ティントは1.8%安。
    金融株指数は序盤に上昇した後で値を消し、マイナス圏で取引された。国内
2位のウエストパック銀行は1%安、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB
)は1.4%安。
    プラスチック容器メーカーのパクト・グループ・ホールディングスは15%
安と、指数構成銘柄の中で下落率が最大となり、過去最安値に落ち込んだ。2019年の
業績見通しを下方修正したことが嫌気された。
    一方、テクノロジー株指数は大幅に下げた前日から反発し、一時0.9%高
まで上昇した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below