Reuters logo
シドニー株式市場・中盤=続落、金融・素材株が安い
2017年9月20日 / 05:18 / 1ヶ月後

シドニー株式市場・中盤=続落、金融・素材株が安い

    [20日 ロイター] - 
 豪                  日本時間13時54    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,708.500   - 5.077   - 0.09  5,713.600
 指数                                                   
 前営業日終値             5,713.577                              
    中盤のシドニー株式市場は続落。一時0.6%下げ、約1週間ぶり安値を付けた。金
融株と素材株が指数を押し下げている。
    S&P/ASX200指数は0222GMT(日本時間午前11時22分)
時点で、13.68ポイント(0.2%)安の5699.9。前日は0.1%安で引けた
。
    4大銀行は0.8─1.2%安。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)
はリポートで、豪準備銀行(RBA、中央銀行)が政策金利を来年50ベーシスポイント
引き上げ、2%にするとの予想を示した。
    IGマーケッツのディーラー、クリス・ウエストン氏は、ANZの予想によって来年
の利上げ期待が高まり、銀行株が圧迫されている可能性を指摘した。
    ANZは3日ぶりに下げ1.2%近く下落。コモンウェルス銀行(CBA)
とウエストパック銀行は1週間強ぶり安値を付けた。
    素材株では、BHPビリトンが1%安と4週間ぶり安値。リオ・ティント<R
IO.AX>は1.2%安。中国の鉄鋼先物が約1カ月ぶり安値に落ち込み、鉄鉱石価格の下げ
要因になったことが響いている。
    前日1.2%上昇した通信株指数は1.4%安。大型通信株が値を下げ、テ
ルストラは1.4%安、TPGテレコムは6.9%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below