October 10, 2018 / 2:43 AM / 14 days ago

シドニー株式市場・午前=ほぼ横ばい、銀行下落 ヘルスケアに買い

    [10日 ロイター] - 
 豪                          日本時間11時31   前日比       %        始値
                                         分                    
 S&P/ASX200指数<.AXJ       6,047.400  + 6.300   + 0.10   6,041.100
 O>                                                            
 前営業日終値                     6,041.100                              
 
    10日午前のシドニー株式市場の株価は、ほぼ横ばいで推移している。ヘルスケア株
の上昇が、金融株の下落を相殺した。
    S&P/ASX200指数       は、0100GMT(日本時間午前10時)時点
で前日終値比2.70ポイント高の6043.80。
    きょうの下落は銀行株で占められ、豪金融株指数は0.9%下げて約4カ月
ぶりの安値を記録した。
    豪銀各行の幹部らは今週、議会の委員会に出席する予定。委員会はビジネス慣行につ
いて幹部らを追及する見込み。
    コモンウェルス銀行(CBA)のコミン最高経営責任者(CEO)は11日
、各行のCEOでは最初に出席する。
    CBAの株価は0.8%安。ウエストパック銀行は0.5%下落し、約6年
ぶりの安値。
    豪ヘルスケア株指数は1.6%高と、上昇を主導した。前日は中国の成長減
速への懸念に圧迫され、2.9%下落した。
    アルゴノートの株式販売ディレクター、ダミアン・ルーニー氏は、ヘルスケア株はき
ょう反発しているものの、中国と関係していることから引き続き圧迫される公算が大きい
と述べた。
    バイオ医薬品のCSLは1.9%高。人工内耳メーカーのコクレア
は2.8%高と、上昇率は取引時間中としては約2カ月ぶりの大きさとなった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below