October 31, 2018 / 2:31 AM / 16 days ago

シドニー株式市場・午前=ほぼ横ばい

    [31日 ロイター] -   
    
 豪                   日本時間11時1分     前日比       %        始値
 S&P/ASX200指        5,821.900   + 16.800   + 0.29   5,805.100
 数                                                        
 前営業日終値               5,805.100                                
 
    31日午前のシドニー株式市場の株価はほぼ横ばい。エネルギー株、金融株が買われ
た一方、金属株やヘルスケア株が値を下げた。
    S&P/ASX200指数は0038GMT(日本時間午前9時38分)時
点で、前日終値比8.4ポイント(0.1%)高の5813.50。
    同指数は10月は6%超安で、月間ベースでは今年最大の下落率を記録する見通し。
同指数は10月は6%超安。米中貿易摩擦、米国債利回り上昇、イタリア予算や英国の欧
州連合(EU)離脱交渉を巡る不透明感を背景に、10月の世界の株式市場は圧迫された
。
    エネルギー株指数は3日続伸し、1.4%高と、上昇率は約1カ月ぶりの大きさとな
った。
    カルテックス・オーストラリアは約4%高、ウッドサイド・ペトロリアム<W
PL.AX>は2%超高。
    コモンウェルス銀行は1.6%高。同行は傘下の資産運用会社を三菱UFJ
フィナンシャル・グループに売却すると発表した。
    オーストラリア・ニュージーランド銀行は1.9%上昇し、約3週間ぶりの
高値を付けた。
    一方、鉱業株指数は1%安、ヘルスケア株指数は1.3%安。
    BHPビリトン 、リオ・ティントがともに下落。米中貿易摩擦激
化が懸念された。
    CSLは1.9%安。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below