November 27, 2018 / 2:49 AM / 15 days ago

シドニー株式市場・午前=反発、BHPが上昇 米中貿易摩擦で慎重ムード

    [27日 ロイター] - 
 豪             日本時間11時32    前日比       %       始値
                            分                     
 S&P/AS        5,699.700  + 28.100   + 0.50  5,671.600
 X200指数<.AX                                     
 JO>                                               
 前営業日終値        5,671.600                              
 
    27日午前のシドニー株式市場の株価は反発している。米中貿易摩擦の展開を背景に
慎重な商いとなっているが、南オーストラリア州で新たな鉱床を発見したと発表した主要
銘柄BHPビリトンが株価全般を幾分支援した。
    S&P/ASX200指数       は0119GMT(現地時間午後0時19分、日
本時間午前10時19分)時点で前日終値比11.6ポイント(0.2%)高の5683
.2。
    トランプ米大統領は26日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビュー
で、発動済みの2000億ドル分の対中制裁関税について、関税率を予定通り現在の10
%から25%に引き上げる考えを示した。オーストラリアにとって中国は最大の貿易相手
国。
    鉱業大手BHPビリトンは0.8%近く上昇。南オーストラリア州で操業す
るオリンピック・ダム鉱山の付近で新たに酸化鉄型銅金鉱床(IOCG型鉱床)を発見し
たとの発表を受けて買われた。原油相場の上昇も株価の追い風となった。
    一方、金属相場安と中国需要をめぐる懸念を背景に他の鉱業株は下げた。リオ・ティ
ントは約0.6%安。サウス32は小幅安。
    前日下落した豪エネルギー株指数が原油相場に足並みをそろえて上伸し、株
価全般を押し上げた。同指数は約0.9%高。石油・ガス関連のビーチ・エナジー<BPT.A
X>やサントスが上昇を主導している。
    豪金融株指数は小幅高。4大銀行株に安値拾いの買いが入った。
    ディフェンシブなセクターと見なされているヘルスケア株指数は約0.4%
高。事業の大半を海外で展開する主要銘柄のCSLはドル高の恩恵を受けた。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below