Reuters logo
シドニー株式市場・午前=反落、不動産株と素材株が安い
January 10, 2018 / 2:42 AM / in 6 days

シドニー株式市場・午前=反落、不動産株と素材株が安い

    [10日 ロイター] -       
 豪                         日本時間11時37    前日比      %       始値
                                        分                    
 S&P/ASX200指数<.AX       6,103.900  - 31.900  - 0.52  6,135.800
 JO>                                                          
 前営業日終値                    6,135.800                             
    
    午前のシドニー株式市場は反落。一時上昇した後で下げに転じ、日中の下げ幅が1週
間ぶりの大きさに拡大した。不動産株や素材株の下落が相場を押し下げた。
    S&P/ASX200指数       は0117GMT(日本時間午前10時17分)
時点で22.8ポイント(0.4%)安の6113。一時0.2%高と6150台を突破
し、10年ぶり高値を付けていた。
    不動産株が指数下落の最大要因になっている。グッドマン・グループは2.
5%安と、昨年10月以来の安値。GPTグループは2.8%安。
    鉱業株も下げているが、リオ・ティントなどの大型株は約6年半ぶりの高値
圏を維持している。
    資源大手サウス32は1.6%安。製鉄最大手ブルースコープ・スチール<B
SL.AX>は3.2%安と、8週間ぶりの大幅な下げ。 
    産金業者ニュークレスト・マイニングは2.8%安に下げが拡大し、2週間
ぶり安値に落ち込んだ。欧州の政治面の先行き不透明感でドル高・ユーロ安が進んだこと
が嫌気された。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below