April 10, 2019 / 2:53 AM / 16 days ago

シドニー株式市場・午前=反落、米欧貿易摩擦や世界経済巡る懸念で

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは「お知ら
せ-アジア株式市場サマリーの拡充」をご覧ください)
    [10日 ロイター] -   
 豪                         日本時間11時31   前日比       %        始値
                                        分                    
 S&P/ASX200指数<.AX       6,228.000  + 6.200   + 0.10   6,221.800
 JO>                                                          
 前営業日終値                    6,221.800                              
 
    午前のシドニー株式市場は、米株安につれて反落。世界経済の減速懸念や、米国と欧
州連合(EU)間の新たな貿易摩擦が悪材料になった。S&P/ASX200指数<.AXJO
>は0037GMT(日本時間午前9時37分)時点で、前日終値比0.2%安の621
2.60となっている。
    金属・鉱業株が安い。BHPグループは1.2%安、フォーテスキュー・メ
タルズは1.7%下落している。アルゴノートのダミアン・ルーニー氏は「北米
市場(の株安)につられ、朝方は小幅安となった。これまで株価をけん引したBHPやフ
ォーテスキューなどに利益確定の売りが若干出ている」と指摘した。
    カジノ運営のオーストラリア最大手クラウン・リゾーツは一時10.8%安
。世界大手2位の米ウィン・リゾーツが、クラウンとの買収協議を打ち切ったと
発表した。 
    産金大手のニュークレスト・マイニングとエボリューション・マイニング<E
VN.AX>、セント・バーバラは1.5─2.7%高となっている。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below