February 8, 2018 / 2:54 AM / 12 days ago

シドニー株式市場・午前=反落、素材株が下げ主導

    [8日 ロイター] - 
 豪             日本時間11  前日比     %    始値
                    時40分                 
 S&P/AS    5,872.200  - 4.60  - 0.0  5,876.
 X200指数<.AX                   0      8     800
 JO>                                       
 前営業日終値    5,876.800                       
 
    8日午前のシドニー株式市場は反落。米国債利回りの上昇や世界的
な金利上昇見通しに対する投資家の警戒感が続くなか、小反落した米株
式市場に追随した。
    世界的なコモディティー(商品)価格の下落を受け、素材株が下げ
を主導。一方、好調な決算を背景とした金融株高に下支えされた。
    S&P/ASX200指数       は0046GMT(日本時間午
前9時46分)時点で、10.2ポイント(0.2%)安の5866.
70。
    アルゴノートのジェームズ・マクグルー氏は「乱高下した米市場の
流れを受けて始まったが、より大きく影響したのは商品相場(の下落)
だ。下げの大半は主要資源株によるものだろう」と指摘した。
    金属・鉱業株指数は約2%安。BHPビリトンと
リオ・ティントが下げを主導した。リオ・ティントは2017
年通期決算で1株当たり配当金が過去最高となったにもかかわらず、3
%近く下落した。
    ブックメーカー(賭け屋)大手タブコープは中間利益が予
想を下回ったことを受け、S&P/ASX200指数構成銘柄で下落率
上位となった。
    一方、金融株は堅調。資産運用大手AMPとナショナル・
オーストラリア銀行(NAB)は、好調な決算内容を受けて上
昇した。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below