August 21, 2018 / 4:00 AM / a month ago

シドニー株式市場・午前=反落、素材株と金融株が安い

    [21日 ロイター] -   
 豪                    日本時間12時56     前日比       %        始値
                                   分                      
 S&P/ASX200指        6,287.700   - 57.300   - 0.90   6,345.000
 数                                                        
 前営業日終値               6,345.000                                
 
    
    21日午前のシドニー株式市場の株価は反落。素材株と金融株の下げが響いた。英豪
系資源大手BHPビリトンが発表した2018年6月通期決算が市場予想を下回
り、世界の資源需要をめぐる懸念が広がった。
    S&P/ASX200指数は0200GMT(日本時間午前11時)時点で
、0.9%安の6289.80。前日は0.1%高だった。
    BHPは1.8%安。基調的利益が32.7%増だったものの、市場予想に届かなか
った。同業のリオ・ティントは0.9%安。
    BHPのマッケンジー最高経営責任者(CEO)は米中貿易摩擦を踏まえ、短期業績
見通しに「やや不安が強まっている」と述べた。
    CMCマーケッツの主任市場・ストラテジスト、マサン・ソマスンダラム氏は、BH
Pの業績は中国の動向との連動性が高いと指摘し、「状況は過去数年に比べて厳しくなる
」との見通しを示した。
    放送事業者セブン・ウエスト・メディアは一時11.3%安。通期決算の基
調的利益が14.6%減となったことが嫌気された。
    金融株指数は0.9%安。コモンウェルス銀行(CBA)は0.3
%安、オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)は1.6%安。
    ソマスンダラム氏は、貿易摩擦をめぐる懸念が弱まり、新興国通貨の相場が安定する
中、比較的安全な取引を巻き戻す動きでオーストラリアの銀行から資金が移されていると
分析した。
    エネルギー株指数は1.4%安。オイル・サーチは中間決算が約4
0%減益だったことを受けて売られた。18年の生産見通しを引き上げた半面、中間配当
を半減したことが嫌気され、同社の株価は一時2.3%安となった。
    小売り大手ウールワースは2.5%安。レジ袋有料化後に売り上げが急速に
鈍化したとの発表を受けて下落した前日に続き売られた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below