October 16, 2018 / 2:48 AM / a month ago

シドニー株式市場・午前=小反発、下げ一服 鉱業や金融が高い

    [16日 ロイター] - 
 豪                         日本時間11時38    前日比       %       始値
                                        分                     
 S&P/ASX200指数<.AX       5,865.800  + 28.700   + 0.49  5,837.100
 JO>                                                           
 前営業日終値                    5,837.100                              
 
    16日午前のシドニー株式市場は、鉱業株や金融株の上昇で小反発
。世界的な株安を受けた前週からの急落が一服した形。
    S&P/ASX200指数       は1258GMT(現地時間午
後11時58分、日本時間午前9時58分)時点で23.2ポイント(
0.4%)高の5860.3。今月8日から前日までの下げ幅は約5.
6%に及んでいた。
    金融株指数は1%超上昇。四大銀行は1.4─1.8%高
となった。
    金属・鉱業株指数は一時1.9%高まで上げた。金関連株
指数は、米国とサウジアラビア間の緊張による金価格上昇を受け、資金
の退避先としての魅力から2%近く上昇した。
    リオ・ティントは1.7%高。2018年7─9月期の鉄
鉱石輸出量は前年同期比約5%減だったものの、株価には織り込み済み
だったとみられる。
    競合相手のBHPビリトンは2.4%高。産金大手ソルゴ
ールドの株式保有比率を引き上げたことが材料視された。10
日には18年7─9月期生産リポートを発表する。
  一方、石炭大手ホワイトヘイブン・コールは約3.4%安
。18年7─9月期の石炭販売量が前年同期比14%減となったことが
嫌気された。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below