April 18, 2019 / 3:19 AM / a month ago

シドニー株式市場・午前=小反発、金融株が高い

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは「お知ら
せ-アジア株式市場サマリーの拡充」をご覧ください)
    [18日 ロイター] -   
 豪                   日本時間12時2    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,259.400   + 3.000   + 0.05  6,256.400
 指数                                                   
 前営業日終値             6,256.400                              
    
    18日午前のシドニー株式市場の株価は小反発。金融株が上昇するとともに、中国の
国内総生産(GDP)伸び率が1─3月期に下げ止まったため、世界経済の成長への警戒
感が和らいだ。ただ、ヘルスケア株が米市場の同業に追随して下落しているため、上げ幅
は抑制されている。
    S&P/ASX200指数は日本時間12時03分時点で3.000ポイン
ト(0.05%)高の6259.400。19日と来週明け22日はイースターで休場と
なるため、このまま推移すれば今週は小幅高で終了する見込み。
    金融株指数は0.8%上昇して約6週間ぶり高値を付け、5日続伸の見込み
。「四大銀行」は0.2─0.6%高。
    ヘルスケア株指数は豪ドル高と米市場の同業株の下落が重なり、1.3%安
まで下げた。
    産金株指数は金価格の下落を背景に、前日の年初来安値付近にとどまった。中国のG
DPが好調だったことから、投資資金がリスク資産に移った。
    ただ、金属・鉱業株指数は堅調。主力銘柄のBHPグループが0.
4%高、リオ・ティントが1.3%高となったことが寄与した。前日は大幅安と
なっていた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below