February 8, 2019 / 3:58 AM / 13 days ago

シドニー株式市場・午前=小反落、鉱業株が安い

    [8日 ロイター] - 
 豪                         日本時間12時50    前日比       %         始値
                                        分                     
 S&P/ASX200指数<.AX       6,063.800  - 28.700   - 0.47    6,092.500
 JO>                                                           
 前営業日終値                    6,092.500                                
 
    8日午前のシドニー株式市場の株価は反落。金融株は上昇したものの、資源株の利食
い売りに押されている。トランプ米大統領が中国との貿易協議の交渉期限(3月1日)ま
でに習近平国家主席と会談する予定がないと語ったため、協議が期限までに合意しないと
の懸念が台頭。相場を圧迫した。
    S&P/ASX200指数       は0026GMT(日本時間午前9時26分)時
点で、11.20ポイント(0.2%)安の6081.30。前日は1.1%高だった。
    鉱業株指数は1%超下落し、4日ぶりに反落している。主要銘柄のBHPグ
ループは一時1.5%安、リオ・ティントは2%超下げた。フォーテス
キュー・メタルズは約3%安。
    アルゴノートの法人株取引担当のエグゼクティブ・ディレクター、ジェームズ・マク
グルー氏は「資源株は鉄鉱石相場の堅調を背景に大幅上昇したが、現在は大手3社には利
食い売りが出ている」と分析した。
    金融株指数は取引序盤に若干下げたものの、その後約0.5%高となった。
コモンウエルス銀行(CBA)は1.1%高まで上げた。オーストラリア・アン
ド・ニュージーランド銀行(ANZ)は約0.8%高。
    エネルギー株指数は原油相場安を受けて、5日ぶりに反落。業界大手ウッド
サイド・ペトロリアムは1.8%安、サントスは3.5%安、ビーチ・
エナジーは6.2%安。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below