April 15, 2019 / 3:04 AM / 11 days ago

シドニー株式市場・午前=弱含み、産金株が安い

 (シドニー株式市場は5月7日からアジア市場サマリーに統合します。詳しくは「お知ら
せ-アジア株式市場サマリーの拡充」をご覧ください)
    [15日 ロイター] -   
 豪                         日本時間11時52    前日比       %          始値
                                        分                     
 S&P/ASX200指数<.AX       6,245.800   - 5.500   - 0.09     6,251.300
 JO>                                                           
 前営業日終値                    6,251.300                                 
 
    午前のシドニー株式市場は弱含み。金融株は上伸したものの、リスク選好の強まりを
受けて産金株は値を下げた。
    S&P/ASX200指数       は0043GMT(日本時間午前9時43分)時
点で、前営業日終値比ほぼ横ばいの6247.40。前週末12日は0.9%高で引けて
いた。
    今週の主要鉱業・原油生産会社による四半期生産統計の発表を控え、警戒ムードも広
がった。
    金融株は上伸。四大銀行は0.5─1%高。
    一方、産金株指数は2.9%安と、下落率は3月22日以来の大きさを記録
した。ニュークレスト・マイニングとエボリューション・マイニングは
それぞれ約3%安。
    ただ、金属・鉱業株指数はほぼ横ばい。鉄鉱石・銅相場高を好感し、BHP
グループとリオ・ティントが値を上げた。BHPグループは0.4%高
、リオ・ティントは0.6%高。フォーテスキュー・メタルズ・グループは1.
5%高。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below