August 20, 2018 / 4:23 AM / a month ago

シドニー株式市場・午前=強含み、ウールワースは下落

    [20日 ロイター] - 
 豪                         日本時間13時2    前日比       %       始値
                                       分                     
 S&P/ASX200指数<.AX      6,341.600   + 2.400   + 0.04  6,338.400
 JO>                                                          
 前営業日終値                   6,339.200                              
 
    20日午前のシドニー株式市場の株価は、強含み。米中貿易協議への期待感に押し上
げられた。ただ、小売り大手ウールワースやゴム生産大手アンセルといった個別企業の見
通しの弱さが、上値を重くした。
    CMCマーケッツの主任ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は「国際貿易の
動きに、一部主導された。特に、11月までに米中が合意を目指しているとのニュースが
、地合いを改善した」と話した。
    また、「こうしたニュースを踏まえれば驚きではないが、資源セクターは最も良いパ
フォーマンスの一つだ」と述べた。
    S&P/ASX200指数       は0200GMT(日本時間午前11時)時点で
、ほぼ変わらずの6341.9。ただその後、値を上げた。
    フォーテスキュー・メタルズは2.4%高まで上げた。高品質の鉱石産出を
好感した。
    資源大手BHPは最大1.4%高。リオ・ティントは1.2%高ま
で上げた。
    一方でウールワースは一時3.5%安となり、2カ月半ぶり安値に沈んだ。
2018年度利益は改善したものの、同社はオーストラリア食品部門の売り上げが鈍いと
指摘した。
    アンセルは10.1%安。貿易摩擦により、中国から米国への製品輸入コス
トの増加を見込んだことが圧迫した。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below