October 24, 2018 / 2:50 AM / 22 days ago

シドニー株式市場・午前=横ばい、エネルギー下落 金融とヘルスケアは上昇

    [24日 ロイター] - 
 豪                 日本時間11時29    前日比      %        始値
                                分                    
 S&P/ASX200       5,827.200  - 15.900  - 0.27   5,843.100
 指数                                                 
 前営業日終値            5,843.100                              
    
    24日午前のシドニー株式市場の株価は薄商いの中、ほぼ変わらず。原油安を受けた
エネルギー株の下落が、金融株とヘルスケア株の上昇を相殺した。
    S&P/ASX200指数は0108GMT(現地時間午前11時08分)時点でほ
ぼ横ばいの5840.70。
    原油安を受けエネルギー株は下げた。需要を巡る懸念に加えて、サウジアラビアは必
要があれば原油を供給していく可能性を示したことで、原油価格は約5%下げ2カ月ぶり
安値を付けた。
    エネルギー株指数は一時、2.8%下落し、4カ月超ぶりの安値。
    資源・エネルギー関連エンジニアリング会社ウォーリー・パーソンズは一時
12%安。ビーチ・エナジーは一時6%安。
    アルゴノートの法人株式取引担当エグゼクティブディレクター、ジェームズ・マクグ
ルー氏は「足元は非常に薄商いで、市場は神経質になっている」と指摘た。「米中の関税
戦争、世界的な地政学的緊張、中国市場の脆弱(ぜいじゃく)性といった逆風が、オース
トラリアに悪影響を与えている」と話した。
    BHPビリトンは一時、1.8%安。リオ・ティントは0.8%安
。
    金鉱大手レジス・リソーシズは一時4.2%高。ニュークレスト・マイニン
グは一時1.9%高。
    乳業株のベラミーズ・オーストラリアは約10%下落し、約2週間ぶりの安
値。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below