August 27, 2018 / 3:43 AM / 25 days ago

シドニー株式市場・午前=横ばい、金融株安が資源株高を相殺

    [27日 ロイター] -   
 豪                    日本時間12時31     前日比       %        始値
                                   分                      
 S&P/ASX200指        6,264.800   + 17.500   + 0.28   6,247.500
 数                                                        
 前営業日終値               6,247.300                                
 
    
    27日午前のシドニー株式市場の株価は横ばい。金相場や資源価格の上昇を受けて、
資源株が値を上げたものの、金融株安に相殺された格好。
    S&P/ASX200指数は0200GMT(日本時間午前11時)時点で
、変わらずの6247.2。
    米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が、現行のFRB利上げペースを確
認したことで、ドルの強気筋の失望を招いた。
    パウエル議長のコメントが一部で利上げに消極なハト派的と受け止められたことで、
ドルを圧迫する一方、金を支援した。
    オーストラリア産金最大手ニュークレスト・マイニングは2.7%高、エボ
リューション・マイニングは5%高。
    また資源メジャーのBHPとリオ・ティントはそれぞれ、1%以上
上昇した。
    CMCマーケッツの主任ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は、「ドル安は
直接的に商品相場、すなわち貴金属と非鉄金属相場を押し上げた」と話した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below