January 29, 2018 / 2:58 AM / 6 months ago

シドニー株式市場・午前=米株高受け反発、金融株がけん引

    [29日 ロイター] - 
 豪                     日本時間11時40分     前日比        %        始値
 S&P/ASX200指数         6,081.600   + 31.600    + 0.52   6,050.000
                                                               
 前営業日終値                  6,050.000                                 
 
    29日午前のシドニー株式市場の株価は、金融株主導で反発。前週末の米株式市場が
好調な企業業績を背景に史上最高値で引けたことが手掛かりとなっている。
    S&P/ASX200指数は0044GMT(日本時間午前9時44分)時点で、2
5.00ポイント(0.4%)高の6075.00。前営業日(25日)は小幅安で引け
ていた。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は「明らか
に米国の好調さが豪市場の支援材料になっており、この上昇は驚きではない」と述べた。
    米国の金融株上昇に追随し、金融株指数は0.4%上昇。コモンウエルス銀
行は0.5%高、ウエストパック銀行は0.7%高。
    ヘルスケアは最も上昇したセクターの一つで、生物薬剤大手CSLと医療機
器メーカーのレスメドは過去最高値を付けた。
    エネルギー株も原油高に支えられ上昇。ウッドサイド・ペトロリアムは0.
9%上昇し、2週間ぶりの高値を付けた。ガス生産業者AWEは、三井物産から
4億8100万ドルの買収提案を受けたことから16.5%高と急伸した。
    一方、最も押し下げたのは不動産株で、ショッピングセンター運営大手のウエストフ
ィールドは0.4%安、デベロッパーのセントレ・グループは1.2%
安。
    素材株はコモディティー(商品)価格の下落にもかかわらず小幅上昇。リオ・ティン
トは0.2%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below