April 1, 2019 / 1:45 AM / 20 days ago

シドニー株式市場・午前=続伸、中国製造業PMIを好感

    [1日 ロイター] -    
 豪                  日本時間10時20    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,229.500  + 48.800   + 0.79  6,180.700
 指数                                                   
 前営業日終値             6,180.700                              
    
    週明け1日午前のシドニー株式市場は続伸。3月の中国製造業購買担当者景況指数(PMI)が強めの
内容となったことで鉱業株が上伸した。前週末のニューヨーク株式相場の上昇も幅広い地合い改善につなが
った。
    S&P/ASX200指数 は日本時間10時21分時点で46.800ポイント(0.76%
)高の6227.500。指数は前週末の3月29日には0.1%高で引けていた。
    中国国家統計局が31日発表した3月の中国PMIは、予想に反して4カ月ぶりに節目の50を上回っ
ていた。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は「前週末のポジティブなニ
ュースや株価動向に加え、中国の経済指標が予想外に強い内容だったことが地合いを支えている。中国の製
造業の見通しが商品(コモディティー)相場を押し上げた」と指摘した。
    金属・鉱業株指数は約1%上伸。BHPグループとリオ・ティントはそれぞ
れ1.3%高、フォーテスキュー・メタルズ・グループは4.4%高。
    金融株指数が0.9%上昇し、全般の地合いを支えている。4大銀行は0.5─1.1%高。
    スーパー大手ウールワース・グループは、赤字の「ビッグW」について、30店舗閉鎖すると
発表し、一時2.8%高となった。
    産金株指数は一時1.5%安。リスク投資意欲が高まり、安全な資金逃避先としての魅力が低
下した。
    投資家は、2日のオーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)の定例理事会や、同日の予算案発表に
注目している。2日の会合では金利据え置きが見込まれているが、年内の利下げを予想する声も強まってい
る。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below