October 4, 2018 / 4:10 AM / 16 days ago

シドニー株式市場・午前=続伸、金融・素材株が高い

    [4日 ロイター] -   
 豪                         日本時間12時53    前日比      %       始値
                                        分                    
 S&P/ASX200指数<.AX       6,176.200  + 30.100  + 0.49  6,146.100
 JO>                                                          
 前営業日終値                    6,146.100                             
 
    午前のシドニー株式市場は続伸、上昇率が0.5%を超えた。数日にわたり下げてい
た金融株が反発したほか、金属相場高を背景に素材株に買いが集まった。
    S&P/ASX200指数       は0200GMT(日本時間午前11時)時点で
、前日終値比0.6%高の6184.3。前日は0.3%高だった。
    素材株指数は1.1%高。前日は1.4%高だった。サウス32は
一時7.1%高で、過去最高値。国内の石炭資産について、ヨハネスブルク市場上場のエ
クサロが関心を示していることが材料視された。
    BHPビリトンは1.3%高まで上昇し、4年ぶり高値。同社は中国政府が提唱する
シルクロード経済圏構想「一帯一路」で銅需要が大幅に増加するとの見通しを示した。ア
ルミナは10年ぶり高値の14.7%高まで上昇し、その後若干値を消した。
    金融株指数は1%超上昇し、4日ぶりに反発する見込み。四大銀行が上昇を
主導し、ウエストパック銀行は1.2%高。
    上昇率トップは、会長と最高経営責任者(CEO)の交代を発表した資産運用大手マ
ゼラン・フィナンシャル・グループで、一時9.3%高。
    独立系市場ストラテジストのグレッグ・マッケンナ氏は、金利上昇の環境下、金融業
界の不正を追及するオーストラリア政府特別調査委員会を巡る不安が緩和されたと分析し
た。 
    エネルギー株は原油高が支援。ウッドサイド・ペトロリアムは1.3%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below